セルライトができてしまう原因

綺麗な脚を作るために肉割れ、セルライトといった脚が汚くなる原因を取り除くことが必要となります。そのためには脂肪が蓄積されたりデコボコになる原因を知っておくことが大切。

まず血液の流れが悪いと血中に存在する栄養素、酵素をたっぷりと含んだ血液が体の隅々まで行き渡りません。体は栄養や酵素が不足していると本来の働きができないのです。

老廃物を運び去るべき、静脈血液、リンパ液が心臓へ向かうような満足いく結果が得られなくなります。このような状態になれば誰でもセルライトができますし、下半身デブといった最悪の状況になり兼ねません。

そして汚い下半身を作り上げてしまう理由の一つにライフスタイルがあります。大半はこのライフスタイルが原因でセルライトができます。このことについては長くなるので別記事で紹介していこうと思います。

脂肪の蓄積

まずセルライト脚になる原因には脂肪の蓄積があります。脂肪の蓄積は過度なダイエットによってリバウンドを繰り返している。食事も食べてスナック菓子も食べる。または食事の変わりにお菓子ばかり食べてしまう。甘いスイーツが好き。野菜や果物を食べない。などなど。多くの要因が絡むと脂肪は体に蓄積されていきます。

男性であれば味の濃い食事にアルコールといったもので脂肪を蓄積してやがてメタボリック症候群といった生活習慣病になります。

脂肪が一定まで溜まってくると脂肪が蓄積された部分の血液環境は劣悪になります。その結果として代謝の低下、静脈のうっ血、水分の停滞やリンパの流れに支障が現れてきます。こうなってしまえばセルライト脚までの道はもう一本道です。

MENU

Copyright (C) 女帝の美脚になれる情報ブログ All Rights Reserved.